Shade的 ハダカの王国 TOP
パラノイド
■パラノイド
今回のものはセルフリメイクです。2年ほど前の元絵を作り直しました。
当時は画期的な出来映えだと悦に入ってましたけど、今見ると稚拙なとこだらけで恥ずかしく、早く直したいなと思ってました。大きく変わった点というのは、ボールジョイントのパラメーターが登場したことで間接の可動がコントロールしやすくなり、より自然なポーズで本物っぽく見せれるようになったというところです。レンダリング技術のほうも格段に向上し、本物っぽさに貢献しています。
何が描かれているのか、絵の内容は見た人それぞれが感じていただければ良いと思ってますので、解説は省略。
作品集には、Shadeデータを収録しています。壁から出てる腕とか、Shadeデータ上で配置し、そのまま収録しています。
©2003-2006 Seiji Sunada